有権者による、有権者の為の政治情報サイトです

社会民主党(社民党)

有権者による、有権者の為の政治情報サイト

本サイトは、ユーザー様の声を募集し積極的に反映するサイトです。ユーザー提案による企画コンテンツの記号は、ユーザー様のご提案・ご要望を元に制作したコンテンツです。

[最終更新日]2016/06/25
矢印先の下線をクリックして移動します。 →綱領党誕生の経緯公約・政策・活動実績党則・党規約政党関連の用語を確認

綱領

社民党は、社会民主主義を掲げている政党です。 社会民主党第10回定期全国大会(2006年2月11日~12日)にて採択。以下は一部抜粋。詳細を確認したい方→綱領
  • Ⅰ格差のない平和な社会を目指して
  • Ⅱ私たちの社会民主主義とは
  • Ⅲ政策の基本課題
    • (1)社会的な規制による公正な市場経済
    • (2)生きがい、働きがいの持てる労働環境
    • (3)公平で持続的な税財政
    • (4)社会の連帯を柱とした社会保障
    • (5)豊かで多様な自治の展開
    • (6)世界の人々と共生する平和な日本
    • (7)公正な国際経済と平和を基礎にしたアジア経済圏
    • (8)両性平等社会の実現
    • (9)豊かな自然環境を次世代に
    • (10)食と生命の安全を担う農林水産業
    • (11)一人ひとりを大切にする教育の実現
    • (12)あらゆる価値観を保障した創造的文化
    • (13)民意を反映する政治への改革
  • Ⅳ改革の道筋

党誕生の経緯

以下は、社会民主党 (日本 1996-) – Wikipediaの概要から抜粋。 1996年1月に日本社会党が改称して発足し、継続して自社さ連立政権に参加したが、1998年5月に連立離脱。2009年に民社国連立政権に参加したが、2010年に離脱。歴代党首は、村山富市、土井たか子、福島瑞穂、吉田忠智。

公約・政策・活動実績

2016参院選特設サイトの選挙公約ページより以下を抜粋。詳細を確認したい方は参議院選挙公約2016へ 1.平和憲法の理念に沿った「戦争をしない国」をめざします 2.アベノミクスによる国民生活の破壊を許さず、くらしと雇用を再建します 3.すべての若者に、居場所と希望をつくります 4.原発再稼働に反対脱原発社会を実現します 5.TPP参加に反対し、農林水産業と地域社会を守ります 6.被災地・被災者の切り捨てを許さず、「人間の復興」を実現します

党則・党規約

政党の役員人事の決め方や党紀などを記載。以下をクリックすると確認できます。 社会民主党党則
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 2016 選挙法研究会 All Rights Reserved.